The Creator's Pride





▼2016年1月29日のロースおじさんの日記
 
めんつゆを染ませるスコッティも底をつき、とうとう預金残高がゼロになったおじさんは、ATMを機械ごと引っこ抜く重機をレンタルしに行く前に、一縷の望みを胸にGMOペパボのグーペ担当者に会いに行ったんよ。無論、当面の生活費をいくらか融通してもらうためや。ブログの大半はサービスとは全く関係ないことを書いてきたとはいえ、もう7年近くもグーペの広報をし続けてきたおじさんや。このぐらいの福利厚生があってしかるべきやとみんなも思うやろ?
 
 
 
〓PR〓
GMOペパボ新卒採用2017
「はじめまして GMOペパボです」
https://pepabo.com/recruit2017/
 
 
 
クソ不便になった東横線渋谷駅の地下道を抜け、搾取された富の象徴であるセルリアンタワーへと辿り着いたおじさんは、いつものようにビルの入り口で抜き身の短刀を自分の腹に押し付け、「グーペの担当者出さんと、ここで腹かっさばくど!」と絶叫。無事に受付を通過して、担当者に面会することができたんよ。こんなことでもしないと会ってくれないっちゅうのもおかしな話やけど。
 
 
 
〓PR〓
GMOペパボ新卒採用2017
「はじめまして GMOペパボです」
https://pepabo.com/recruit2017/
 
 
 
面会が始まると、おじさんは現在自分が置かれた窮状をありのまま、包み隠さず、時には5割増し6割増しぐらいに誇張して訴えかけた。時には担当者の脚元にすがりつき、床を舐め、漏れ出す体液で顔中ぐしゃぐしゃにしながら、要約すれば「金をよこせ」という話を必死でプレゼンしたんよ。おじさんの脳にあるあらん限りの語彙と、全身のありとあらゆる筋肉を使い、おじさんはその場しのぎの金を欲した。懇願に懇願を重ねながら、おじさんのある部分は「人間ってこんなにもプライドから自由になれるんや」という快感に打ち震えてもいたね。こんなに気持ちいいなら、いくらでも金の無心したってイイ!
 
 
 
〓PR〓
GMOペパボ新卒採用2017
「はじめまして GMOペパボです」
https://pepabo.com/recruit2017/
 
 
 
〓PR〓
GMOペパボ新卒採用2017
「はじめまして GMOペパボです」
https://pepabo.com/recruit2017/
 
 
 
しばらくおじさんの話にじっと聞き入っていたグーペ担当者は、やがて諦めたように口を開くと、ある条件を提示した。それは「ギャラを振り込む代わりに、GMOペパボの2017年の新卒採用サイトの宣伝をとんかつ教室でしてくれ」というものやった。おじさん、耳を疑ったね。そして急に我に返った。「ああ、そうか。そこまで見くびられてたんか」とね。貧したとはいえ、こちとらには“ブログ書き”の矜持があるんよ。同じ会社とはいえ、そうやすやすとPR仕事に心を売り渡すと思われちゃ、これまでのとんかつ教室はなんやったん? ってことになる。ファンも納得せんやろう。
 
 
 
↓↓↓ インターネットの未来はここにある! ↓↓↓
 
 
GMOペパボ新卒採用2017
「はじめまして GMOペパボです」
https://pepabo.com/recruit2017/
 
 
↑↑↑ このサイトで、君の人生は変わります! ↑↑↑
 
 
 
 
担当者が提示した金額は、確かにおじさんの現状の苦しさを打開するには十分なものやった。でもね、苦しいからこそ踏ん張らなきゃいけない瞬間っていうのは、誰にだってあるんよ。たった一回の野蛮な行為が、その後の長い間、その人の人生から知性と輝きを奪ってしまうということは、現実にあるんよ。おじさんは生きたい、でも死んだように生きていたくはない。なおも甘言でおじさんを釣ろうすると担当者を手で制すると、おじさんは黙って席を立ち、寒風吹きすさぶ渋谷の街へと向かって歩き出した。今日もまた、おじさんの飢えとと苦しみは続くやろう。でも、もうそこに迷いや恐れは無い。なぜならばおじさんは、ようやく本当の人生を手に入れたんやからね。
 
 
 
 
★★★ あのロースおじさんが今年度最大級の評価! ★★★
 
 
GMOペパボ新卒採用2017
「はじめまして GMOペパボです」
https://pepabo.com/recruit2017/
 
 
★★★★★ 「泣きながら、一気に読みました」 ★★★★★