ロースおじさんの催眠音声







※深呼吸して、リラックスして、ゆっくりとお読みください





こんばんは。ロースおじさんやで。今日も一日お疲れ様。
今からキミに催眠術をかけるから、リラックスして聞いてな。

まずは部屋を薄暗くして、布団に仰向けに横になって、目をつぶってね。肩の力を抜いて、リラックス。

どんどん力が抜けていく。どんどん力が抜けていく。
ゆっくり、ゆーっくり。体ごと落ちていく。
落ちていく。落ちていく……
落ちていく。

体の芯が暖かくなって、全身がポカポカになっていく。
息を吸って……吐いて。吸って……吐いて。
ゆーっくり、ゆっくり。足先から感覚がなくなっていく。
宙に浮いてるみたい。体と布団の境目がなくなって、ドロドロに溶けていく。


キミの形は溶けてなくなって、小学4年生の上履きになっている。
キミは「上履き moonstar カラーメッシュ01 レッド」になっている。


そこに、上からけんちん汁が注がれる。
アッツアツのけんちん汁が中敷きに注がれる。
タポタポ、タポタポ、気持ちいい。
タプタプ、タプタプ、気持ちいい。

上履きにけんちん汁を注ぐのは気持ちいい。
そうやろ?

おじさんが10数える間に、けんちん汁で上履きがいっぱいになっていく。こぼさないように、しっかり受け止めるんやで。


10…

タポタポ、タポタポ。気持ちいい。

9…

タポタポ、タポタポ。気持ちいい。

8…

タプタプ、タプタプ、タプタプ。

7…

タプタプ、タプタプ、タプタプ。

6…

タプタプ、タプタプ、タプタプ、タプタプ。

上履きに8割がた注がれている。気持ちいい。

5…

けんちん汁がこぼれちゃいそう……気持ちいい。

4…

タプタプタプタプ。こぼしたらあかんよ……

3…

気持ちいい、上履き気持ちいい。けんちん汁気持ちいい。

2…

もう限界? ダーメ。我慢して、けんちん汁を受け止めるんや……

タプタプタプタプタプタプタプタプタプタプタプ

1…

タプタプタプタプタプタプタプタプタプタプタプタプタプタプタプタプ

表面張力でけんちん汁がこぼれそう!
気持ちいい…! けんちん汁…! 上履き…いっぱい…!

タプタプタプタプタプタプタプタプタプタプタプタプタプタプタプタプ



0!!!



こぼれてるッ! 上履きからけんちん汁こぼれてるッ! すごいッ!アツアツのどんどんこぼれるッ! ささがきのゴボウこぼしてッ! 里芋煮崩れちゃうッ! るほおおおおおおおおおおおおおおおおおッ!!!



ぽおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉッッッ………!!!!



お疲れ様。どうやった? 布団が大変なことになってると思うけど、いつもこうなるから心配する必要はないんよ。
それじゃ、また上履きになりたくなったらいつでも聴きに来てね。






(CV:銀河万丈)