プレスリリース失敗のお知らせ


おじさん、おじさ〜ん!
児童ポルノでお馴染みのおじさ〜ん!



ひぃぃいい!!やめてくれぇぇええ!!
醤油:200ml、みりん:150ml、水:200ml、青ネギ:1〜2本、鷹の爪:少々、乾燥ニンニク:少々、砂糖:大さじ1杯を用意してワシをまんじりと見つめる子供たちがぁぁあああ!!!



おじさん!ぼくだよ!
ミンチーだよ!しっかりして!



ハッ!!ミンチー・・・!
ワシ、年明け早々チャーシューにされる夢を見てた。



おじさんの モモブロック:400〜600g程 に関しては後ほど採取させてもらうから、とりあえず寝ぼけてないでぼくの話をきいてよ〜!



なんよ?



グーペに、また新しい機能が追加されたってホント?
なんか噂だとものすごい機能追加がされたってきいたんだけど!



おー!おー!そうなんよ!
グーペにとっておきの機能が追加されたんよ。
インフォメーションの文章によると、こんなことが書いてあるんよ。


---------------------------
プレスリリース失敗のお知らせ

GMOインターネットグループの株式会社paperboy&co.(代表取締役社長:佐藤健太郎 以下、paperboy&co.)は、ブログ感覚で手軽に飲食店のホームページが作成できる「グーペ」において、グーペのマスコットキャラクターである「子豚のミンチー」がサービスページにて登録されたメニュー写真をお知らせしてくれる機能「ミンチーからのお知らせ」の機能追加を致しました。

http://goope.jp/info/cm/

食材が豚じゃない場合


食材が豚の場合


今回追加された機能は、「豚関係のメニューを紹介するときに、豚のキャラクターがちょっと悲しい顔になる機能」になります。paperboy&co.が持つ最新のjavascript技術と、アニメーションgif技術を活用し、今までにない革新的なインターフェイスを実現しています。

この機能の搭載により「豚汁」をはじめ「豚カツ」「豚足」「ポークソテー」と言った豚を食材とするメニューにカーソルを合わせることで今までにこやかな表情をしていた「子豚のミンチー」の表情が曇るという表現が可能になりました。

「豚関係のメニューを紹介するときに、豚のキャラクターがちょっと悲しい顔になる機能」により、グーペのメニューページへのインタラクティブ性を高め、閲覧者のみなさまへの使い勝手を向上させることが目的です。

開発担当者は「人間だって、自分が食べられたら悲しい。ブタだって悲しいはずだ、ということでつけた。構想に8年の時間が必要だったが、技術の進歩により表現が可能になった。是非とも心地よい操作感を体験してほしい」と申しています。

この世界を揺るがす大ニュースをプレスリリースで皆様にお届けする予定でしたが、偉い人から「ダメです」と言われたのでここでお知らせします。




地味すぎるよ。



社運を賭けとります。


コメント

新機能に一瞬期待してしまった私
えー;実装したらいいのに。

とても楽しくメニューを見て頂けると思います。
この機能自体のON/OFFができれば問題ない!

他にもシェフの一押しメニューはミンチーの洋服が変わるとか・・・♥
ミンチーの表情だけでなく、後ろのおじさんの動きが止まるのも細かいw

コメントを投稿する